30歳からは保湿に重点を置いたスキンケア

30歳からは保湿に重点を置いたスキンケア

30歳を堺に急に衰えるお肌

私は30歳になると、徐々に肌の衰えを感じるようになりました。
私と同じように30歳を堺にシミ、しわ、たるみが目立つようになり気にし始める人も少なくないはず。
また、急に乾燥が年々ひどくなったり、肌荒れしたり、今まで使用していたスキンケア製品が合わなくなったりと、肌トラブルも増えてきます。

 

ケアの基本は保湿

そんな悩みを抱える30歳からのスキンケアは、保湿を第一に考えたスキンケア!
一年を通して保湿に重点をおくと、様々な悩みの改善が期待できるんです。
というのも、シミやしわ、たるみなどは肌の乾燥が原因になっていることがとても多いからです。

 

乾燥

 

下手に超高額な美容成分配合のスキンケア商品を購入するより、保湿成分がしっかり入ったお手頃なスキンケア商品を持続的に使い続けるほうが、アンチエイジング効果がある場合もあるのです。

 

ポイントは、保湿効果の高い化粧水や乳液などを洗顔後にたっぷりと使用すること。
とくに乾燥のひどい冬は、化粧水を何回かに分けて重ねづけたり、乳液の後にはクリームなどでさらに保湿し、潤いを十分に与えます。

 

オールインワンタイプならお手入れが楽ちん

でも洗顔後にあれこれお肌につけるのは面倒くさい。
しかも、毎日となると継続出来るかが不安…
そんな人にオススメなのがオールインワンタイプです!

 

オールインワンタイプなら洗顔後に色々つける手間がなく、1つだけつければいいので、楽に継続することが出来ます。
オールインワンタイプでオススメなのが、ピュアメイジングです。

 

ピュアメイジング

 

ピュアメイジングはオールインワンタイプの中でも一番ケアが楽で、1回30秒で保湿が完了します!
時短したい方や面倒くさがりの方には超オススメです!

 

ピュアメイジングについては、こちらのサイトが参考になりましたよ♪